木のおもちゃと絵本・シュタイナー教育教材取扱店 メルヒェン リンク お買物方法 サイトマップ
top アイテム お店の紹介 インフォメーション トピックス お問い合わせ
アイテムトップ
ベビー
動きを楽しむ
手を使うパターン
積み木
車・汽車・乗りもの
ごっこ遊び
乗用玩具
創作
ぬいぐるみ
外遊び
ギフト
その他
カタログ
絵本・書籍
シュタイナー
楽器
インテリア・その他
お買い物ガイドへ
表記へ
ご注文フォームへ
FAXご注文フォームへ
おもちゃリスト おもちゃ
カートを見る
アイテム > おもちゃ > ゲーム・パズル > キャプテン・リノ

●巨大版とのサイズ比較

 


キャプテン・リノ

製造元:HABA社(ドイツ)
日本語版制作、発売元:すごろくや(日本)

人数:2〜5人用

パッケージ内容:床(屋根)カード31枚、壁カード28枚、土台カード1枚、キャプテンリノ1個、説明書1冊

●キャプテン・リノ(日英独語版)
箱サイズ:幅11.5cm
土台カード、屋根カード:6×9cm
キャプテンリノ:高さ3cm

●キャプテン・リノ(巨大版)
箱サイズ:長さ35cm・幅28.7cm・高さ6.8cm

●キャプテン・リノ
(日英独語版)
¥1,600(本体価格)


●キャプテン・リノ
(巨大版)
¥14,000(本体価格)

ビルを崩さないように、折り曲げたカードを柱にして乗せ、手札から次の床を選んで重ねていきながら、手札を一早く無くすことを目指すゲームです。

1人ずつ代わりばんこに、〈柱(壁)を立てる〉→〈手札から床カードを出して重ねる〉を繰り返していきます。

〈柱(壁)を立てる〉では、ビルの一番上に置かれたカードに描かれた形のとおりに、ストックから折り曲げたカード1〜2枚を取って柱(壁)として立てます。この柱の置かれ方の違いによって、一見まっすぐ立っているように見えるビルも、バランスが微妙に変化していきます。

〈手札から床カードを出して重ねる〉では、その柱の上に、手札から1枚選んだカードをそっと重ねます。

これを繰り返していき、一早く手札を無くすことを目指すのですが、重ねられたカードの種類によって特別な効能が発揮され、手札の枚数の増減が発生します。 例えば、次の人に山札から1枚引かせるもの、順番の方向転換を行なうもの、連続してもう1枚出せるもの、などです。うまく使ってライバルを勝たせないようにしましょう。

●『キャプテン・リノ巨大版』
折り曲げカードで崩さないように高層マンションを築く、人気の『キャプテン・リノ』を、3メートルに達するような巨大サイズで再現したゲームです。 内容物の大きさは、寸法比で約3倍、面積比で9倍。 箱のサイズは、長さ35cm・幅28.7cm・高さ6.8cm。 カードの厚さは1.4mmほどあり、もはやカードというかボードです。 うまく積み上げると、3メートル以上積み上がります。 壊れるときは大迫力ですが、怪我をするほどではありません。 通常版とまったく同じイラストとデザインで構成されています。

ご購入方法につきましては、お買い物ガイドをご覧下さい。
前の項目へ戻る ページの最初に戻る
| トップ | お店について | サイトマップ | お問い合わせ | ページの最初に戻る