木のおもちゃと絵本・シュタイナー教育教材取扱店 メルヒェン リンク お買物方法 サイトマップ
top アイテム お店の紹介 インフォメーション トピックス お問い合わせ
アイテムトップ
ベビー
動きを楽しむ
手を使うパターン
積み木
車・汽車・乗りもの
ごっこ遊び
乗用玩具
創作
ぬいぐるみ
外遊び
ギフト
その他
カタログ
絵本・書籍
シュタイナー
楽器
インテリア・その他
お買い物ガイドへ
表記へ
ご注文フォームへ
FAXご注文フォームへ
おもちゃリスト おもちゃ
カートを見る
アイテム > おもちゃ > ゲーム・パズル > カヤナック



 

※以下、遊び方に使用しているパッケージは旧タイプのものです。

■小さなお子様向けの単純な遊び方

まずは、ケースの底(海)に磁石玉(魚)をばらまいてセットします。


次に、海の表面を氷で覆います。間にコピー紙をはさんだゲーム盤を置きます。


釣竿の先端で目標を定めて穴を開けます。

開けた穴に釣り糸をたらし、磁石の玉(魚)を釣り上げましょう。


つり上げた玉(魚)はあなたの桶に入れておきましょう。

■ルールに乗っ取った遊び方

イヌイットの釣り名人を使った本格的な遊び方です。釣り名人が氷の大地を移動して、氷に穴を開けて魚を釣り上げます。出たサイコロの目によって、途中で氷が溶けはじめて通れない場所ができたり、せっかく開けた穴がまた凍ってしまったりします。いろいろな作戦を練りながら進めるゲームです。このルールは、10歳くらいから楽しめます。

 

カヤナック
ハバ社(ドイツ)

紙製版26×36cm
日本語説明書付
対象人数:2人〜4人

¥5,800(本体価格)

舞台は北極、氷に穴を開けて楽しむ氷原の魚釣りゲーム。ドイツの数々のゲーム賞を受賞しています。年齢に応じてルールが3種類、紹介されています。まずは、とにかく「ここだ!」と思う所に穴を開けて釣り針(磁石)を入れ、魚(鉄の玉)をつり上げましょう!目当ての所に、魚(磁石)はあるかな・・・釣り上がるのは、1匹とは限りません!2匹、3匹連なって釣り上がる事もあります。穴を開ける時の快感と、ドキドキしながら釣り竿を差し入れ釣り上げるワクワク感がクセになってしまいますよ。テレビゲームでは味わえない”快感”が満載です。

※2002年発売のハバ社の名作「カヤナック」が、デザインを一新して復刻されました!サイコロを1ヶ使った4歳児〜向けの簡単ルールと、サイコロを2ヶ使った6歳児〜向けの戦略ゲームと2種類の遊び方ができます。

ご購入方法につきましては、お買い物ガイドをご覧下さい。
前の項目へ戻る ページの最初に戻る
| トップ | お店について | サイトマップ | お問い合わせ | ページの最初に戻る